記事一覧

舌をベ~っと出してみて。①

Well-beプラーカ鍼灸室 整顔・ボディケアサロンwellciesta
総合案内℡ 0252400424 まで。
友だち追加数
LINEからでも予約は可能です。

土曜日の夜に夜な夜な本棚の整理をしていましたら、舌診の本を発見‼
ということで、今回は「ベロ(舌)」のお話です。

普段から問診の時などにベロを診ることもあるのですが、改めて見直してみると、奥が深いですね。
ただ、色んな意味でちょっとお見せできませんが(笑)

そこで、簡単にですが、舌で見る体調のチェック法を少しご紹介します。
ぜひ、鏡を前に自分の舌を確認してみてください。

正常な舌の状態とは、ふっくらとして柔らかく、全体的にほんのりピンク色。
適度に湿り気があって、薄っすらと白い苔がついている状態だと言われています。

舌の苔が厚い場合には自律神経の乱れ、緊張などが関係している。
赤みの薄い舌は気・血の巡りが滞ってしまっている。
両わきに歯形がついてしまっている舌は水の代謝が滞ってしまっている。

本来は気・血・水のバランスや陰陽、寒熱などいろいろな状態を診ていきます。
なので、他にも状態を診ながら様々な状態に分類していきます。

ですが、毎日の洗顔や歯磨きついでに自分の舌もチェックしてみると、
「あれ?いつもと違う?」なんてこともあるかもしれませんね。
そんな時は、カラダからのサインかもしれません。
体調管理の一つとして、舌も参考にしてみてください。

次回も「舌」つながりで、フェイスラインのお話をしたいと思います。
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

新潟市ランキング
↑こちらもぜひクリックをお願いします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント